1. TOP
  2. 浜崎 あゆみ
  3. 小室哲也引退!そして復活、globe再結成へ!

小室哲也引退!そして復活、globe再結成へ!

 2018/01/21 浜崎 あゆみ 音楽  

小室哲哉が引退した

数々のヒット曲を世に送り出した

あの

渡辺美里の大ヒット曲

My revolution も小室哲哉が作った曲

ボクの大好きな

浜崎あゆみのヒット曲も

たくさん小室哲哉が作った

子供達に大人気の

仮面ライダービルドの主題歌

Be the one

も小室哲哉が作った

ボクの次男坊も

いつも口ずさんでいる

森進一などの

大御所などにも

楽曲提供している

老若男女に愛される曲を

作ってきた小室哲哉

多くのヒット曲を

世に送り出してきた

小室哲哉

天才音楽家が

日本の音楽業界から

いなくなった

文春やメデイア

子供の頃に

いじめられた経験がない人は

いじめられる人の気持ちが

わからないのだろう

ボクは

不幸にして

幸いな事に

子供の頃は

頻繁な引っ越しで

転校を繰り返していた

転校生というのは

目立つ

興味を持ってくれる人がいる反面

それを嫌う人達がいるのも事実

こういう人達には
いじめられる

いじめられた経験がある人は
人を傷つけるようなことはしなくなる

心の痛みというものを
身をもって経験している

そのつらさを知っているので
自然と他人に対して
そういう行為は出来なくなる

特に転校生というのは
いじめられたくないという気持ちで

みんなと
上手く付き合っていこうと
仲良くしていこうと

一人一人を
どんな人間なのかと
常に観察するようになる

その人の人間性を知り
その人に合わせるようになる

大人になっても
その習慣は消えず

初めて会う人でも
少し会話をすれば
瞬時にその人の人間性が
だいたいわかるようになる

もちろん
いじめるようなタイの人とは
深く付き合わないようにしている
ボクが
大人になって嫌いなタイプ

小室哲也を
今回批判するような

文春や
メディア
コメンテーター

その人の
置かれた状況・心情を
何もわからないのに
一人の人間を
よってたかった批判する

子供のいじめと
全く同じ

ボクが
子供のころから
いや
それ以前から
学校のいじめというのは
問題視されてきた

いまだに
子供たちのいじめ問題というのは
解決されていない

それはそうだ
子供のころに
いじめる側にいた人間が

文春や
メディア
コメンテーターに
なっているからだ

ワイドショーなどでは
毎年子供たちの
いじめ問題を取り上げ
議論しているが

議論している
自分たちが
普段
他人をいじめていることに気づいていない

大人たちが
毎日よってたかって
一人の人間をいじめているのを

メディアを通して
子供たちに見せているのだ

大人のやっていることを
子供たちというのは
マネするものだ

子を持つ親なら
実感するだろう

自分たちの行動・言動を
自分の子供が自然と真似してしまっていることを
今の
文春や
メディア
コメンテーターが

子供たちの前から
消えない限り

子供たちの
いじめ問題というのは
絶対に
これからもなくならない

早く彼らには
そのことに
気付いてほしい

そうでないと
これからも
有能な人たちが
日本から消えて行ってしまう

日本の
この数十年の衰退の原因は
かなり多くの部分が

このメディアにも起因していると
ボクは思う
小室哲也
偉大な音楽家が
日本から消えた
いつか
本人と
KEIKOの病が完治し

globeが再結成し

新曲を発表してくれることを

ボクは期待して待つ
小室哲也さん
いままでお疲れ様でした

しばらくゆっくり
KEIKOと共に療養してください

ボクたちは
いつまでも
あなたたちの復活を待っています、、、、、

\ SNSでシェアしよう! /

シュウ アズナブログ の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シュウ アズナブログ の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!