1. TOP
  2. スポーツ
  3. 羽生結弦のパリの散歩道

羽生結弦のパリの散歩道

 2015/03/19 スポーツ 音楽  
パリの散歩道

フィギュアの羽生君で話題の曲でしたね。

知らない方が多いのが残念でした、、、、^-^

ギタリスト、ゲイリー・ムーアの曲です。

もともと、スキッドロウやシンリジーなどで弾いてたりしたスーパーギタリストの一人です。

昔はかなりハードロックでしたけど途中から年齢のせいか路線変わりましたね。

まあ、エリッククラプトンなども昔はハードでしたからね^ー^

ゲイリームーアは一時期

「うますぎるギタリスト」

とも言われていました。

ハードだろうがブルースだろうがなんでも弾きこなします。

ですが、やはり泣きのギターを弾かせると絶品です。

パリの散歩道ももちろんいいのですが、個人的にオススメは

「sunset」
です。

動画が見当たらなかったので、B’zの松本が弾いてるバージョンです。

しかし、松本のギターも絶品ですね!

ギターの演奏技術が高く評価され、1999年から、日本人ギタリストで初めてギブソンから彼の名前を冠した、レスポールのシグネチャモデルが発売されています。

ちなみに、このレスポールのシグネチャモデルを供給されたのは、世界でも

ジミー・ペイジ、

ジョー・ペリー、

エース・フレーリー、

スラッシュ、

ザック・ワイルド、

ゲイリー・ムーア

などといったそうそうたる顔ぶれです。

松本はアジアで初、世界では5番目のシグネチャープレイヤーとなったのです。

これかなり凄いことですけど、松本のプレイなら頷けますね!

羽生君は次のオリンピックで「sunset」で滑ってくれたら最高です^-^

\ SNSでシェアしよう! /

シュウ アズナブログ の注目記事を受け取ろう

パリの散歩道

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シュウ アズナブログ の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!